吉野川が育んだ「阿波藍」、藍で富を築いた藍商人により花開いた阿波おどりをはじめとする徳島の文化や沿線の歴史、地元の食を吉野川に吹き抜ける風とともに体感できるトロッコ列車です。徳島駅~阿波池田駅(トロッコ乗車区間は石井駅~阿波池田駅)を、土休日、春・夏休みなどを中心に運転しています。全席指定席です。

乗車ルポはこちら


「藍よしのがわトロッコ」 キクハ32-501+キハ185 20


藍よしのがわトロッコ列車

   下り さとめぐみの風   徳島→阿波池田
   上り かちどきの風    阿波池田→徳島


「阿波尾鶏トロッコ駅弁」1,300円(税込)
駅弁がなかった徳島県において、トロッコ列車の運行を機に駅弁が復活しました。阿波尾鶏の引き締まって程よい歯ごたえと甘み、コクを楽しめます。
駅弁は、さとめぐみの風(下り便)貞光駅発車後に、車内での受け取り(現金のみでのお支払い)となります。

 要予約:栗尾商店(TEL:0120-38-48-58)
 受付時間:9:00 ~ 17:00(土日祝日をのぞく)
 乗車日4日前までに電話にて事前予約が必要
 乗車日4日前が土日祝日にあたる場合は、その前の平日に注文が必要




「藍よしのがわうなぎ弁当」3,000円(税込)
上り便「かちどきの風」にて新たにお弁当が発売されました。国産うなぎを「味匠藤本」創業以来継ぎ足しのタレで丁寧に焼き上げています。変わりゆく吉野川の景色とともに至福の味をお楽しめます。





 要予約:日本料理味匠藤本(TEL:0883-79-3212)
 受付時間:10:00 ~ 18:00(火曜日定休日)
 乗車日4日前までに電話にて事前予約が必要
 乗車日4日前が土日祝日にあたる場合は、その前の平日に注文が必要






「藍よしのがわトロッコ」 キクハ32-501+キハ185 20 徳島線 辻ー阿波加茂



「藍よしのがわトロッコ」 キクハ32-501+キハ185 20 土讃線



「藍よしのがわトロッコ」 キクハ32-501+キハ185 20 阿波池田



「藍よしのがわトロッコ」 キクハ32-501+キハ185 20 阿波池田



「藍よしのがわトロッコ」 キクハ32-501+キハ185 20 阿波池田



「藍よしのがわトロッコ」 キクハ32-501+キハ185 阿波池田



「藍よしのがわトロッコ」 キクハ32-501+キハ185 阿波池田



「藍よしのがわトロッコ」 キハ185 20+キクハ32-501 徳島線 辻ー阿波加茂



「藍よしのがわトロッコ」 キハ185 20+キクハ32-501 徳島線 貞光



「藍よしのがわトロッコ」 キハ185 20+キクハ32-501 徳島線



車内では徳島県ならではの素材を使ったお土産品、お菓子、アルコール類やソフトドリンクがを販売されています。その他、列車オリジナルグッズも車内で販売しています。以下に販売商品を紹介します。


藍よしのがわトロッコ車内販売メニュー (2021年11月)

ドリンク
 ホットコーヒー      350円
 ホット紅茶        300円
 生姜湯          200円
 ブルーソーダ       390円
 お茶(ホット)      100円

アルコール
 ビール          300円

スイーツ
 プレミアム芋けんぴ    600円
 プレミアム蜜芋      300円
 なると金時どら焼き    200円
 プレミアムすいーとポテト 200円
 マンマローザ
 徳島県立城西高等学校クッキー
  プレーン・カカオ   各150円


藍よしのがわトロッコ オリジナルグッズ  (2021年11月)

オリジナルクリアファイル       350円
JR四国2022年オリジナルカレンダー 1200円
勝ちどきハンカチ           1500円
合格祈願きっぷ(学駅)        1500円


















藍よしのがわトロッコ