●路線名・区間・キロ程
 伊野線  はりまや橋ー伊野       11.2 km
 後免線  はりまや橋ー後免町      10.9 km
 駅前線  はりまや橋ー高知駅前     0.8 km
 桟橋線  はりまや橋ー桟橋通五丁目   2.4 km

                軌道 計 25.3 km

●軌間・電圧   1,067mm 直流600V

●運賃
・市内線区間 均一制・乗換制 大人\200  小人\100

・郊外区間  対キロ区間制・乗継可
  1区  2区  3区 
 大人 \120 \220 \300
 小人 \60 \110 \150

・市内均一区間と郊外区間を跨るとき
  1区  2区  3区 
 大人 \300 \400 \460
 小人 \150 \200 \230


乗車方法    後乗り前降り


運転系統(主なもの)

 路線  運行区間  距離 所要
時間
 市内線  高知駅前ー桟橋通五丁目  3.2 km  15分
 市内線  高知駅前ー枡形  2.3 km  14分
 市内線  鏡川橋ー領石通  11.0 km  40分
 市内線  鏡川橋ー文珠通  7.8 km  33分
 伊野線  伊野ー文珠通  14.7 km  59分
 伊野線   朝倉ー文珠通   9.0 km   40分
 後免線  鏡川橋ー後免町    15.2 km   54分 




車両

形式 車号 車長x車幅
(m)
定員(座) 集電 制御 冷房 製造年・所 車種 備考
 7 7 8.41x2.20 37(28) Z 直つ  1984 自社 単車 復元車「維新号」 
200 201
202
204
205
206
207
208
209
210
211
212
213
214
216
11.60x2.275 60(32)  Z
Z
Z
Z
Z
Z
Z
Z
Z
P
P
P
P
P
直つ 













1950 日立

1950 帝国

1952 日立




1954 日立



1955 自社
ボギー  80冷改
80冷改






17冷改




 
590  591
592
12.30x2.295  62(28)  直つ  ○  1957 日車  ボギー  旧名鉄591
旧名鉄591
600 601
602
603
604
607
608
609
610
611
612
613
614
615
616
617
618
619
620
621
622
623
624
625
626
627
628
630
631
13.12x2.275

12.76x2.275


13.12x2.275

12.76x2.275

13.12x2.275


















67(34)  非つ

直つ


非つ

直つ

非つ

















○  1957 自社
 〃
1958 自社


1959 自社

1960 自社

1959 自社



1960 自社



1960 自社
1961 自社
1963ナニワ








ボギー  96冷改
96 〃
96 〃
94 〃
94 〃
94 〃
94 〃
95 〃
96 〃
94 〃
92 〃
92 〃
91 〃
91 〃
90 〃
90 〃
89 〃
89 〃
88 〃
88 〃
87 〃
87 〃
84 〃
85 〃
83 〃
85 〃
86 〃
86 〃
700  701
702
703
12.00x2.30  62(34)  直つ  ○  1958ナニワ  ボギー  旧山陽 701 97冷改造
旧山陽 702 97冷改造
旧山陽 704 97冷改造
800 801
802
803
804
12.00x2.30  62(34)  直つ  ○  1959ナニワ  ボギー  旧山陽 801 99冷改造
旧山陽 802 98冷改造
旧山陽 803 98冷改造
旧山陽 804 98冷改造
1000 1001
1002
12.20x2.20  68(24)  直つ  ○  1981アルナ ボギー  セミクロス 
2000 2001
2002
2003
12.20x2.30  57(30)  直つ  ○  2000アルナ
2004アルナ
2004アルナ
ボギー  旧218 機器流用
旧217 機器流用
旧219 機器流用
100 101A-C-B 17.50x2.30 71(28)  Vカ  ○  2002アルナ ボギー  超低床車
ハートラム
リトルダンサーL
 3000 3001A-C-B 16.50x2.30  71(28)  Vカ  ○  2018アル車 ボギー  超低床車
ハートラムⅡ
リトルダンサーUa
198 198 15.90x2.30  67(30)  非つ ー  1939ストレンメン ボギー  旧ノルウェー オスロ299
1992自社改 クロス
320 320 11.10x2.261 28(28)  P 直つ ー  1949SGP 単車 旧オーストリア
グラーツ204
1992自社改
910 910 12.27x2.30  52(28)  直つ ー  1947CCFL ボギー 旧ポルトガル リスボン910
1994自社改
貨1  1 6.70x1.63  荷重3t 直つ  ー  1952自社 単車 電動貨車





とさでん交通新塗装の200形201号 なんと昭和25年製である。最古参車両である。
高知駅前にて


200形201号



200形202号。とさでん交通の中でも最古参車両である。屋根上に家庭用エアコンを
載せた冷房改造車。いろんな意味でちょっと無理があるように思うのは私だけだろうか。



200形210号 高知駅前にて



590形591号 旧名鉄の車両である。はりまや橋付近にて



伝統のとでん塗装600形604号 はりまや橋にて



高知と言えばやっぱりこの電車ですね。600形604号 はりまや橋にて



600形604号 はりまや橋にて



600形616号 はりまや橋にて



とさでん交通新塗装の600形619号 いのにて



600形620号 桟橋車庫にて(敷地外から撮影)



600形622号 はりまや橋付近にて(電停から撮影)



700形701号 旧山陽の車両である。桟橋通り付近



800形802号 旧山陽の車両である。はりまや橋にて



800形803号。こちらも旧山陽の車両。やはり土電塗装が一番いいなあ。はりまや橋付近



1000形1002号。比較的新しい車両に思えるが新しいのは車体だけで走行系は流用である。桟橋通り1丁目付近。



桟橋車庫 (敷地外から撮影)



桟橋車庫 (敷地外から撮影)













地図出典:四国運輸局ホームページ (http://wwwtb.mlit.go.jp/shikoku/guide/tetsudou.html)
とさでん交通