安芸しらす食堂
 新鮮な海の幸を食べられる「安芸しらす食堂」。安芸で水揚げされたしらすを使用した「釜揚げちりめん丼」や安芸名物を使用した「安芸まるごと丼」などがあります。最大の特徴は、当日朝、捕れたばかりの生しらすこと「どろめ」を使用した「どろめ丼」でしょう。残念ながら私が訪れた日は入荷が無く、食べられませんでしたが、代わりにとてもおいしい「釜揚げちりめん丼」を頂きました。「どろめ丼」は、必ずリベンジします。



安芸の「しらす」づくしである。


店は新しく綺麗。


食堂の奥には「釜揚げちりめん」の工場が隣接。


店のすぐ横は安芸港。「しらす」はこの港から揚げられる。当然超新鮮!


アクセス:土佐くろしお鉄道 ごめん・なはり線 球場前駅より徒歩15分
住所:高知県安芸市西浜3411-46
営業時間:11:00~15:30 木曜日休
値段例:釜揚げちりめん丼セット 800円





ホテル なはり レストラン
 高知県民のカツオの消費量が全国一であることは、よく知られていますが、実は全国有数のまぐろの水揚げ高を誇っていることは、あまり知られていないのではないでしょうか。2017年の高知県のまぐろ類水揚量は、静岡、宮城に続いて全国3位。室戸や奈半利は、まぐろ漁船の母港となっており、「ホテルなはり」も元々は、まぐろ漁船の乗組員用宿泊所でした。そんな「ホテルなはり」にあるレストランでは、当然おいしいまぐろ料理が頂けます。まぐろを知り尽くしたプロの料理を是非ご賞味あれ。



土佐まぐろ御膳!まぐろ好きにはたまらない。


見て下さい。この美しいまぐろの刺身!


まぐろカマトロと野菜の蒸し焼き

アクセス:土佐くろしお鉄道 ごめん・なはり線 奈半利駅より徒歩15分
住所:高知県安芸郡奈半利町乙593-1
営業時間:7:00~22:00 無休
値段例:土佐まぐろ御膳 3,600円





お食事処/民宿 とさ
 室戸地域のご当地グルメとなった「キンメ丼」が食べられるお店です。民宿ですが、食事処としても営業しており、立ち寄って食事を頂くことが可能です。高知県室戸市は西日本一のキンメダイの水揚げ地で、室戸のキンメダイを売り出そうと2012 年に市内10店舗で提供を始めたのが「室戸キンメ丼」です。「室戸キンメ丼」とは、室戸沖のキンメダイの照り焼きと地魚の刺身を載せ、キンメダイのアラでとった出し汁をつけるのがルールで、価格も1600円に統一されているようです。





こちらがキンメ丼。


キンメダイのアラでとった出し汁。とってもおいしい。



アクセス:土佐くろしお鉄道 ごめん・なはり線 奈半利駅より高知東部交通バスで約45分
住所:高知県室戸市室津2406
営業時間:8:00~20:00 不定休
値段例:キンメ丼 1600円、海鮮丼 1300円
















高知県 東部