四国で味わった四国の味を番外編として紹介します。



麺屋 國丸 梅田店
 味噌カツラーメンは、味噌ラーメンにとんかつを載せる高知のご当地ラーメンです。その味噌カツラーメンの國丸がなんと大阪にも出店していましたので、さっそく訪問してみました。高知の國丸同様、調和のとれた完成度の高い味噌ラーメンにしっかりとしたとんかつを載せたおいしい味噌カツラーメンが頂けます。


味噌カツラーメン


大阪梅田で味噌カツラーメンが食べられるなんて。。。すごい。

アクセス:阪急大阪梅田駅から徒歩5分
住所:大阪府大阪市北区中崎西2-1-4
営業時間:11:00~15:00、17:30~23:00(L.O.22:30) 無休
値段例:北海道100年味噌カツラーメン 980円





めりけんや 大阪駅店
 JR大阪駅桜橋口から歩いて1分、 梅三小路内にある大変便利な讃岐うどん店です。「めりけんや」は、香川県を中心としたローカルチェーン店で、事業主の親会社はJR四国です。めんや出汁は香川から直送ですので、香川の「めりけんや」と同等の味が楽しめます。私が訪れた時は、めんのこしが少し弱いように感じましたが、出汁と肉の味は完璧でした。関西で手軽に讃岐うどんを楽しめる店として重宝しそうです。


写真はランチセット580円(15時まで)
うどんとご飯の組み合わせが可能で、写真は「肉きざみうどん」と「じゃこ飯」の組み合わせ。


店内にはJR四国のアンパンマン列車のPRポスターがあった。



アクセス:JR大阪駅桜橋口から徒歩1分 梅三小路内
住所:大阪府大阪市北区梅田3丁目2-136
営業時間:9:00~22:00、9:00~21:00(日・祝日) 無休
値段例:ランチセット580円、肉うどん大 670円





ラーメン東大 枚方家具団地店
 ラーメン東大は徳島ラーメンのお店の中で、最も有名なお店の一つですが、徳島以外にもフランチャイズと思われる、たくさんの店を出店しています。枚方家具団地店は大阪府にあるお店です。ラーメン激戦区である枚方市で、本場徳島の味を楽しめるお店です。


茶系徳島ラーメンの有名店「東大」の味がそのまま大阪で味わえる!
徳島産の生たまごも徳島にある店舗同様に無料!






住所:大阪府枚方市長尾家具町1丁目1番地1号
営業時間:11:00~15:00、18:00~24:00 無休

値段例:徳島ラーメン並盛肉増し740円





麺王 神戸元町店
 麺王は徳島ラーメンのお店の中で、知名度が高いお店の一つですが、徳島以外にもフランチャイズと思われる、いくつかの店を出店しています。神戸元町店はその一つで兵庫県神戸市にあるお店です。本場徳島の味を楽しめるお店です。


茶系徳島ラーメンの「麺王」神戸元町店。のれん分けで誕生した店だ。
徳島産の生たまごも2個まで無料(徳島の店舗とは別システム)






アクセス:JR元町駅から徒歩30秒
住所:神戸市中央区元町通3-12-39
営業時間:11:00~翌2:00、日・祝日0:00閉店 無休
値段例:徳島ラーメン 630円、ライスと唐揚げセット350円





四国×酒国 2019! 酒蔵ワンダーランドOn大阪での出店
 四国4県の日本酒を集めた「四国×酒国(しこくはしゅこく)酒蔵ワンダーランド2019」が2019年5月26日、大阪市の西梅田スクエアで開かれ、参加してみました。今年で7回目の開催で、四国4県から58の酒蔵が参集し、200種以上の酒類が並んだようです。
 さて、私は日本酒はあまり飲まないために、お目当ては出店されているご当地グルメです。四国4県からたくさんのご当地グルメが出店していたので、実際に食べた以下を紹介します。四国を訪問した時の参考のために、簡単に紹介します。



日の出製麺所
 日の出製麺所は、香川県坂出市にある昭和5年創業の製麺所です。日の出製麺所では、農林水産大臣賞や香川県知事賞を連続で何度も受けているうどん職人さんが、うどんを打っているそうです。超有名な製麺所のうどん屋さんですが、坂出の店舗での営業時間はお昼の11時30分から12時30分までの、たったの1時間です。そのため、連日、開店前から県民や観光客が長蛇の列を作って待っているそうです。本イベントでの出店では、並ぶこと無く比較的すぐに食べることができました。


本イベントでの出店では、だしはぬるいぶっかけで、トッピングは、写真の通りでした。
お値段は300円。麺はこしが有り、おいしかったです。






やきとり山鳥
 愛媛県今治市の焼き鳥は、今治焼き鳥とも呼ばれ、今治のご当地グルメです。他地域で見られる「串刺し肉の直火焼き」ではなく、主に串に刺さない肉を鉄板焼きにするのが特徴です。1961年、「五味鳥」という店が始めたところ評判を呼び、続々と鉄板焼き鳥屋が誕生し、今治市に定着したようです。「やきとり山鳥」は、今治焼き鳥屋さんの一つです。


今治焼き鳥と言えば、鳥の皮焼き!
酒のつまみにとても良い、結構くせになりそうな味です。
本イベントでの販売価格は500円でした。





しまなみ鯛だしラーメン
 こちらは愛媛県今治市の新しいご当地グルメ「しまなみ鯛だしラーメン」です。実は聞いたことも食べたことも無かったのですが、海宿『千年松』によって作り出されたそうです。初めはまかない料理だったのですが、常連のお客様に食事の締めとして提供したところ、「普段も食べたい!」との声が多く寄せられたそうです。
 しまなみ鯛だしラーメンの最大の特徴は、やはりスープでしょう。鯛をぜいたくに使ったスープは、澄んだ黄金色をしており、あっさり味で、さらっと最後まで飲めるものになっていました。


本イベントでの提供価格は650円でした。






















番外編