昼行高速バス
 四国と本州の連絡は長らく船によって行われていたが、本四架橋の完成に伴い一気に高速バスがその主役となった。特に明石海峡大橋の完成に伴い、東四国と関西圏の連絡においては、高速バスの登場により大幅に利便性が向上した。このルートは各社のドル箱路線でもある。

徳島県方面
香川県方面
愛媛県方面
高知県方面



夜行高速バス
 四国内の高速道路網がおおむね完成したとは言え、関西から愛媛県、高知県までは距離相応の時間を要することから夜行高速バスも運行している。かつての関西ー四国間のフェリーを置き換える交通手段となった。


愛媛県方面
高知県方面
高速バス アクセス
関西方面から